県南支部 « 独立行政法人国立高等専門学校機構 小山工業高等専門学校後援会

県南支部 « 独立行政法人国立高等専門学校機構 小山工業高等専門学校後援会

【実施報告】令和4年度 県南支部 夏季懇親会

2022 年 8 月 28 日 日曜日

 日頃より小山高専後援会にご協力頂き誠にありがとうございます。

 下記の通り、令和4年度 県南支部夏季懇親会を実施致しました。

【日時】令和4年8月27日(土)12:30~14:00

【場所】キョクトウ蔵の街楽習館(大交流室)

 ~第1部~ 学科別懇談 12:30~13:00

 《参加人数》

  • 機械工学科 4名
  • 物質工学科 2名
  • 電気電子創造工学科 9名
  • 建築学科 5名

 ~第2部~ 学年別懇談 13:00~13:30

 《参加人数》

 ・1年 9名 ・2年 3名 

 ・3年 1名 ・4年 6名 ・5年 1名

※懇談後に冬季懇親会(バス研修・大学見学予定)の説明をさせて頂きました。

開催につきましてコロナ感染防止対策として、マスク着用・手指やテーブル消毒・体温測定・座席間のソーシャルディスタンスの保持、換気等の対策を行って実施致しました。

 

 ~懇談を終えて~(一部抜粋)

・高専は他高校などに比べると自由度は高いが、その分自立して学習が必要。(機械)

・昔と比べると進学する学生が増えていて驚いた。(機械・高専OB保護者)

・後輩に伝えたいこと「自分を大切にしてほしい」(物質・5年・学生さんからのメッセージ)

・学年毎の課題、模型材料の種類や購入先、A1サイズ図面の出力などで苦労した点を伝えた。(建築)

・保護者同士の情報交換の場があるといい。1年目はテストや部活など学生生活の些細な事も知りたい。(電気電子)

 コロナ禍での開催ではありましたが、多くの参加された皆様のご協力のおかげで無事実施できました。ここに厚く御礼申し上げます。

 このイベントを通して、後援会活動で出来ることの一つに「保護者同士の交流の場を設ける」も大切であると実感致しました。イベント時のその場だけでの交流に留まらず、気軽に悩みや質問が出来る場所を提供していけるよう尽力してまいります。引き続き後援会活動にご支援ご協力お願い申し上げます。

【実施報告】県南支部 第2回役員会

2022 年 8 月 8 日 月曜日

 日頃より小山高専後援会にご協力頂き、誠にありがとうございます。

 下記の通り、県南支部第2回役員会を開催いたしましたので、ご報告いたします。

【日 時】 令和4年8月7日(日)15:30~

【場 所】 キョクトウとちぎ蔵の街楽習館

      (栃木市市民交流センター)

【参加人数】 16名

【議 題】

1.夏季懇親会について

  令和4年8月27日(土)

  第1部 学科別懇談 12:30~13:00 

  第2部 学年別懇談 13:00~13:30 

         懇談後 冬季懇親会の説明 13:30~

2.冬季懇親会について

  令和4年11月5日(土)  

  バス研修(大学見学~横浜国立大or千葉大)を検討中

3.令和5年度役員選出会議について

 

 ※夏季懇親会につきましては、学科別で学年の域を超えての情報交換(主に上学年からの情報提供)、学年別では、現在の近況報告や悩みなどを中心に懇談する予定です。

 ※冬季懇親会では、大学見学を計画中です。コロナ感染状況を注視しつつ、第一候補に横浜国立大学、第二候補に千葉大学を検討しています。

 役員会開催につきましては、コロナ感染防止策として、全員のマスク着用、手指消毒・体温測定、座席間のソーシャルディスタンスの保持、換気等の対策を行って実施致しました。