12月 « 2018 « 独立行政法人国立高等専門学校機構 小山工業高等専門学校後援会

12月 « 2018 « 独立行政法人国立高等専門学校機構 小山工業高等専門学校後援会

【開催報告】宇都宮支部 冬季懇談会

2018 年 12 月 6 日 木曜日

12月2日(日)15:20~ホテル東日本宇都宮で冬季懇談会を開催しました。

学生、保護者を合わせて約80名の参加がありました。
第1部は、 高専生が就職している企業の方からの講話として株式会社小松製作所小山工場の岡田様から高専生のよいところや働く上で必要な力、職種や給料、待遇の違いについてご講話いただきました。
また、各学科1名の卒業生に高専生時代から現在に至るまでの体験談を発表していただきました。
進学して研究を続けていくためにはやりたいことがあって好奇心や向上心を持続していくことが大切であるとか、就職先を決めるに当たってはインターンや高専生のための合同企業説明会で情報を得て自分と相性の良いところを選んだこと、福利厚生面も重視したことなどお話いただきました。
皆さん共通していたことは仕事をしながら資格を取るのは大変なので学生のうちに資格をとっておくと良いということでした。保護者から英語が弱い高専生がTOICEの点数を上げる方法について質問があり、海外留学で友達を作ったり、留学生と交流したり、興味がある分野の英語の文献や本を読むこと、音楽を聴いたり、ドラマを見たりすることなどが挙げられました。皆さん興味がある分野でいきいきと活躍されている様子がうかがえました。
第2部では、OB保護者と発表者を囲んでの懇親会を行いました。
OB保護者からは留年しても退学にならないように休学する方法など裏技的な情報も教えてもらったり、発表者の方には講話では聞けなかったこともざっくばらんに質問し、答えてもらったりしました。
進路選択をする上で貴重なお話をたくさん聞くことができた懇談会でした。
発表者の皆様、ご参加の皆様、お忙しい時期にありがとうございました。