FAQ/よくある質問 « 独立行政法人国立高等専門学校機構 小山工業高等専門学校後援会

日頃、後援会員の皆様から寄せられる、本後援会へのよくある質問を掲載しました。
本後援会に関して疑問をお持ちの会員各位におかれましては、まずはこちらをご覧ください。

 

Q1:後援会って、必ず入会するものですか?

A:後援会は、その目的に賛同いただいた保護者の方に、ご加入いただくものです。
  したがって、加入されるかどうかは、あくまでも保護者の皆様のご判断に委ねられます。
  ですが、後援会が実施する事業の大部分は学生生活の支援を目的としており、ほぼすべての学生に何らかの形で還元されております。
  後援会事業を安定して継続してゆくためには、一定の会費収入を確保する必要があるため、できるだけ多くの保護者の皆様にご加入いただくことが不可欠であると考えております。

 

Q2:後援会へ加入しないとどうなるの?

A:後援会にご加入いただけないことで、学生が修学上の不利益をこうむることは一切ございません。
  ただし、後援会が実施する事業には、保護者の方が会員である学生のみを対象としたものが多くございます。
  ご加入いただけない場合は、このような事業についてはご利用いただけません。

<保護者の方が会員である学生向け事業の一例>
・TOEIC受験費用助成事業
・卒業記念事業

    ※ いずれの事業も、ご加入いただけない場合は、助成はできません。

 

Q3:後援会に入ると、どんなメリットがあるの?

A:高専の事が、更に理解できます。
  他の国公立高校と比べて、高専という学校は「良く分からない」というお声を良く聞きます。
  後援会活動を通じて、他の学年、他学科、または他支部の保護者の方と交流を持つことで、高専のことがより理解できます。
  またご子息・ご息女が学生生活に困った際に、保護者として気軽に相談できることもメリットの一つでしょう。

 

 

その他、本後援会への疑問/質問などございましたら、ご遠慮無く所属の支部長にお問い合わせください。

 

FAQ作成:広報部会 阿部(真)

印刷 印刷