【結果報告】平成29年度 6高専後援会交流会 « 独立行政法人国立高等専門学校機構 小山工業高等専門学校後援会

【結果報告】平成29年度 6高専後援会交流会

平成29年10月21日(土)~22日(日)にかけて、関東信越地区 6高専後援会 交流会を開催しました。
本年は小山高専が幹事校であり、例年通り、長岡、群馬、長野、茨城、東京、小山の6高専が参加しました。 

(参加者集合写真)

まず本校 大久保校長、小山高専 小倉後援会長のご挨拶を頂きました。
次に大久保校長自ら、参加者を引率しての小山高専 校内見学ツアーを行いました。

(校内見学ツアー 大久保校長の説明を聞く参加者の様子)

その後、管理棟2階大会議室にて昼食後、交流会を行いました。

議事では下記議題を中心に、活発かつ建設的な発言や議論が行われました。
No.1 通帳名義の変更について
No.2 後援会活動について
No.3 学生に対する支援について
No.4 その他
今後の小山高専後援会の運営にも役立つ、大変有意義な内容となりました。

(交流会 議論の様子)

また二日目は、栃木県の文化体験として、世界遺産「日光の社寺」の中心的建物群である、日光東照宮と日光山輪王寺を見学しました。

生憎の雨模様でしたが、ガイドの説明のもと絢爛豪華で歴史の息吹溢れる貴重な建築物を見学し、他県からおいでの参加者の皆様にも栃木を代表する文化財を体験して頂けました。

本交流会の内容をより詳しくお知りになりたい会員の方は、各支部長を経由して後援会本部にお問い合わせください。

 

広報部会 阿部(真)

コメントは受け付けていません。